アウトプットで飯が食えるのか?

実体験やウェブについての気づきを綴ります。

ブログでアフィリエイトやったことあるけど成功したとは言えない件について



ねぇ、それよりブログでアフィリエイトやったことあるの?

成功しなかったの?

聞きたいんだけど。


ツイッターのダイレクトメッセージでご質問をいただいたので、それについて詳しく回答したいと思います。こういう回答に自分なりの体験と考察を踏まえて文章化することがブログでアフィリエイトして成功をおさめる第一歩になると思うのです。

f:id:koi_0827:20181014222627j:plain

アフィリエイトで直ぐに成功できる人はこんな人

ブログを書いて直ぐにアフィリエイトで成功できる人はほんの一握りです。文章力さえあれば何とかなると思うかもしれませんが「何を」書けばよいかが肝心です。

文章が多少下手でも何かしらのノウハウをすでに自分の中に持ち合わせている人。そんな人が早く成果をあげられると思います。

邪道的に、他サイトの文章を読み砕いてそれをリライトするとかは既に通用しません。Googleはとても賢く成長してきているので、昔のようにごまかしが効かなくなりました。

人を惹きつけるノウハウの根源はその人が体験したことになります。成功体験だけでなく失敗談もブログを読む側は知りたい情報です。

人が知りたがってる情報で本当に体験したことやノウハウが本物ならば信用力が増します。ブログを書いている人の信用力こそがアフィリエイトで成功できるのです。

ただただ200~300文字程度の記事を5本ぐらい書いてあるブログを人は信用しませんよね。信用力の高いブログ運営を行う。つまりコツコツと記事を書いてその中にアフィリエイトリンクを貼る。

読者に評価されてはじめてアフィリエイト報酬が生まれるのです。

残念ながら私のブログには信用力がありません。このブログもまだまだです。人に何かを教えるレベルのノウハウや納得させる体験を文章化し、それに共感されることが成功への道になります。っていうかこれに尽きます。

わたしの場合はゴリ押しアフィリエイトは忘れることにしました。とにかく雑記ブログで自分の体験や気づきをブログに書いてアウトプットするようにしています。ブログ運営を楽しむことが数年後にきっと実を結ぶと思っています。

アフィリエイトを少し勉強してみようと考える方はこういったわかりやすい本を読めばだいたいわかります。

アフィリエイト関連の本はアマゾンで探せば鬼のように出てきます。
初めてアフィリエイトの本を手に取るならそれなりの著者の新しい本でわかりやすいものが良いです。上記はブログ飯でお馴染みの染谷昌利氏のわかりやすく書かれたアフィリエイト本です。

10年前ならアフィリエイトで簡単に報酬が得られたみたい

もう数年前になりますがアフィリエイトと類似の副業であるドロップシッピングの成功者に会いました。話を聞くと現在進行形では稼いではいないそうで昔はすごい収益を得ていたとおっしゃっていました。

10年前であればブログ記事を一生懸命書かなくても競合は少なくて、Google自体も賢くなかったので、邪道的な手法でも利益を得ることができました。

この成功者さんはどうして稼げなくなったのかというと単純に自分たち自身に根っことなるノウハウがなかったのです。
「電動自転車 型番 通販」「かかとのない靴 通販」といったキーワードを狙って自分のサイトを上位表示させて、多くのユーザーを呼び込んで収益を上げていたに過ぎないのです。

ドロップシッピングで通販として購入できる商品は今や楽天やアマゾンで購入したほうが断然安いのです。それもドロップシッピングが下火になった大きな要因でもあります。とにかく今はブログで記事を書くしかアフィリエイトでは稼げないのです。

ノウハウ持ってなければ、まずは雑記ブログからスタートしてみては?

ブログ運営で最初からアフィリエイトリンクをゴリ押ししていては成功できません。
優良記事があってこそのアフィリエイトリンクです。

特定ジャンルだけでノウハウや体験談を毎日記事を書き続けるのは至難の業です。
わたしは、これができないので雑記ブログをやっています。

知り合いの鉄道オタクや温泉オタクが羨ましいかぎりです。彼らはすでにオタクレベルのノウハウと体験があるので1000記事は書けると思います。

ジャンルを絞ってブログ運営ができないのであったとしても何かしら書いていかなければアフィリエイトどころではありません。まずは手を動かしてみることをおすすめします。

人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

武器としての書く技術 (中経出版)

そうはいっても、すでに人に教えるレベルに達したジャンルのノウハウがあって、ご自身の体験談もたっぷり語れるレベルの方はいるかもしれません。そんな有能な方はブログ運営するだけです。

ひたすら記事を書いていき、読者をブログに呼び込めればアフィリエイトで成功できるでしょう。中級レベルのアフィリエイト本を手に取ってみてはいかがでしょうか。

最後に追記しておきます

わたしはアフィリエイト報酬をわずかながら得たことがあります。その方法はNHKおはよう日本の「まちかど情報室」に登場する便利グッズを毎日50~100文字程度で記事を書いてアフィリエイトで紹介する方法です。

あとは「たけしの家庭の医学」で紹介された認知症に効果的なアロマを誰よりも早く楽天アフィリエイトしたときです。使用したブログサービスはSeesaaブログです。

このSeesaaブログには特別なデザインテンプレートを使用しました。それは、ネットビジネスでおなじみの情報商材「LUREA」のテンプレートです。

SEOに強いとされるデザインテンプレートだったので案外ユーザーをサイトに呼び込むことができたのでした。報酬額は合計で2~3万円ぐらいでちょうど情報商「LUREA」の教材費用と同じでした。

ある意味で邪道的なアフィリエイトだったので成功とは言えません。長期で稼ぐことはできないので、情報商材に頼るアフィリエイトはしないほうが良いです。